トップへ戻る

ファーストクラッシュはニキビスキンケアのひとつですがいろいろ物議を醸してるようです。

ファーストクラッシュがニキビに効くのかどうか考えよう

ファーストクラッシュの成分を気にしたことがありますか?

2018年05月30日 10時51分

ファーストクラッシュの成分は
いろいろと問題があるのも事実です。

使って効果があればいいとは
思わないほうがいいですね。

特に大人の方は長期間に渡って
使うと肌が老化する恐れがあります。

それはファーストクラッシュに
限ったことではなく、
化粧品全体にいえることです。



・ファーストクラッシュをどう思ってますか?



ファーストクラッシュの成分というと
おそらく使っている人のほとんどは
あまり気にしてないと思います。

気にしたとしても
ニキビ菌を殺菌するものとか
保湿成分がいろいろはいってるから
刺激が少なそうでいいんじゃない?

くらいの認識しかないと思います。

もちろんことこまかに
調べる必要もないのですが、
知らなすぎるのは問題です。

上記の認識くらいでは
かなり問題があると提起しておきます。

それはあなたの肌のためでもあります。

化粧品は基本的に肌にいいもの、
ニキビに効くものというのが
前提になってると思いますが、
実際はその逆だと思って
ちょうどいいくらいです。

そのくらい認識に隔たりがあるのです。



・ファーストクラッシュの成分から見る問題点



ではファーストクラッシュの成分の
どこに問題があるか見ていきましょう。

まず洗浄剤についてですが、
この時点ですでに問題ありです。

合成界面活性剤だからですね。

合成界面活性剤の害はすでに有名ですが
まだまだ知らない人が多いです。

洗浄力が強い上に
タンパク質変性作用もあり、
肌にとってはきつい成分です。

原料が石油系でなくてもリスキーです。

長く使うほど乾燥肌になり
かえってニキビ肌を助長します。

サリチル酸も刺激が強く
一部では発がん性も疑われていて
いわくつき成分のひとつでもあります。

化粧品だと濃度は低いので
そこまで問題にならないかもしれませんが
肌への刺激は強めであることは確かです。

シリコンや合成ポリマーなどの
コーティング剤も皮脂の分泌力を
弱めてしまう恐れがあります。

外力に頼り切りになると
体は弱っていくんですね。

その他にも安息香酸やエデト酸塩、
香料、パラベンが複数入っているなど
問題点が多いですね。

刺激を緩和する植物エキスも
けっこう入っていますが、
無駄に浸透して体が異物と判断し
炎症が起きないかどうか不安ですね。

チューブタイプの洗顔料は
成分の数が多くなる傾向にあります。

大雑把な分類上、
ファーストクラッシュは洗顔料ですが
その中でもトップクラスに
成分数が多いのは、

三役をこなすためなのですが
皮肉にも肌に悪い要素も
増えてしまっています。